忍者ブログ
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わかりやすい企業年金<第2版> (日経文庫)概要をつかむために
企業年金という制度について,客観的な視点から概要をつかむのに役立つ好書。

「客観的な視点」というのは,企業年金のスキームの中に登場するアクターのどれかの立場から論ずるというものではないという点を指している。

したがって,いざ自分が企業年金に関する具体的な問題を解決する際に,自分の立っている立場から問題解決の方法を指南するというものではない。

あくまで,企業年金についてほとんど知らないという場合に,概要をつかむという目的であれば好書であるということだ。

このような目的との関連でいえば,ということで星4つとさせていただいた。



なお,私は法律家であるが,具体的な法律問題を解決しようと思って本書を手にしてもほとんど役に立たない。

法律家からの要望をいえば,制度を形作るアクター間の関係について,法的根拠を示してほしかった。

もっとも,この点について詳しく言及する書物はほとんどない(皆無といってもよいかもしれない)状況において,新書版でそこまで要求するのは酷であろう。



再言するが,本書はわかりやすい言葉で解説されており,大変読みやすいので,企業年金についてほとんど知らない人が企業年金制度の概要をつかむためには,まず,本書を手に取ることをお勧めする。




PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]